変わったなろう系漫画!神眼の勇者【あらすじ感想ネタバレ】

神眼の勇者 ネタバレ

なろう系漫画神眼の勇者の感想です。
多少ネタバレもあるので注意してください。

あらすじ

女神アステナに異世界召喚されたニート主人公丸田真。

しかし失敗召喚だと判断され、元に戻してくれることもなく放り出されてしまう。

放り出された先でおばあちゃんに扮して使徒を探していた女神リアナに親切にしたことにより、神眼の勇者として仮の勇者になることに。


その女神にも元の世界に戻せないとのことで異世界を冒険していくことになる。

異世界での主人公

神眼のという動体視力UPや相手のステータスを看破できる眼を与えられた主人公です。
他にも急所を見抜けたり未来視できたりと能力は様々。

ステータス自体もこの世界の基本住人よりは高いです。


他のなろう系漫画と違っていちいち隠して俺TUEEEしないのは魅力的ですね。


他の女神の使徒もいてそいつらが優秀であったり、元々使徒であることを公表してほしいと女神に言われてるのもありますが。


変にクールだったりもしないのでなろう系では結構ノーマルな性格です。

神眼の勇者より

色々変わってる要素あり

名前から察せる?かもですが主人公は丸太で戦います。

これが一番の特徴ですかね。

しかも丸太の師匠も出て技も教えてもらいます。


ステータスが強い分それだけである程度俺TUEEEはするんですが、女神アステナの使徒である勇者が時間停止スキルと強ステータスで見返そうと決意するためですね。


仲間もちょっと変わっています。
まずはメイド3人を助けて従者みたいな感じの仲間にします。

助けたこともあってか他のなろう系とも同様にやたら好かれて性的にも尽くしてくれます。

露骨な性的描写はありませんが…



この3人は普通なんですが妊婦から助けた双子の赤子の片方がぶっちぎりのステータスを所持しています。

他にも様々な魔術を所持していたり独自のスキル【超絶暗黒神聖究極極限魔術】なんていかにも厨ニの強いですよっていうスキルまで。


ただ、この世界の転生者で言葉も話せますがさすがに忘却中ということでスタートからは使えません。

この通り基本強い主人公ではありますが他に強いキャラが多いので俺TUEEEはあまりありません。

無双系最強なろうが好きな人はちょっと不向きかな。

その分神眼の勇者として女神と会ってて強いこと隠すおとぼけ転生者じゃないとこ良いですね。


変なちやほやがないのでなろう系にありがちなうざい感がないです。


なろう系漫画が全般好きな人は無難に楽しめると思います。

丸太で戦う勇者ではありますがギャグ感はないのでそのへんも大丈夫です。



試し読みもあるのでぜひ利用してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました