異世界で手に入れた生産スキルは最強だったようです。【ネタバレ感想】

ネタバレ

異世界で手に入れた生産スキルは最強だったようです。~創造器用のWチートで無双する~を読んでみて感想を書いてみました。


テンプレ的な異世界なろう系漫画です。
その中でも派手なスキルの応酬より具体的な剣戦闘が特徴的。


うざさが少ないので読みやすいなろう系でしょう。


ネタバレもあるのでご注意ください。

あらすじ

子供の頃人々を助ける消防士に憧れていたコウサカ・コウ。

大人になって夢は諦めふつうに生活していたが、目が覚めると真っ黒な空間に入ることに気付く。


そして目の前に「あなたはこれより異世界に召喚されます」という表示と職業選択の表示が現れた。

「勇者」「賢者」「魔王」すべてを選びたくなかった彼が選択肢にない選ばないを選ぶと、隠し選択肢を見つけたと表示される。


それによると「規格外の能力が与えられる」とのことだった。


同時に異世界に転移させられ、自動で開いたステータスを見てみるとMPが異常に多い。
他にも優秀なスキルが多くあった。


異世界生活に自身を持ち始めた時、魔物に襲われれている商人らしき男を見かける。

危険な状況で見捨てようとは思ったが、ヒーローになりたいという子供の頃の夢と、スキルを手に入れた今を考え助けることに。


助けた男に色々話を聞き、初めての異世界の街「オーネンの街」に訪れることになる。


そして実は大金持ちだったその男に歓迎されたこと、世界の自由度、自身の強さを振り返り、異世界を楽しもうと決めたのだった。

冒険や学園タイプじゃなく、ギルドでクエスト消化タイプのなろう系

なぜか開幕木工職人と偽るんですが、スキルをバンバン使用していくという…


まあ定番のなろう系といえばそうですね。



結果的には冒険者ギルドに入って、クエスト生活するタイプのなろう系です。

そのためイレギュラーの問題発生頻度は少なめ。
採取クエストや料理屋の仕込みなんかもしたりしますね。


タイトルにも生産スキルとあるので誤解しがちかもしれませんが、ほのぼのなろう系という頻度ではありませんので注意。。



今のところはなろう系ですが学園モノや冒険譚ではなく、戦闘重視の最強系異世界生活漫画となってます。

異世界で手に入れた生産スキルは最強だったようです。~創造器用のWチートで無双する~より

異世界なろう典型的スキルもちで結構なチート具合

初期ステータス 29歳 
Lv1 HP50 MP1000
スキル
【転移者】【フルアシスト】【創造】
【器用の極意】【匠の神眼】【解体】
【アイテムボックス】【鑑定】



なろう系異世界転移漫画の定番スキルフル装備ですね。

チュートリアル機能、アイテムボックス、鑑定、物体生成、アイテム索敵などなど。
器用の極意は命中補正などなど万能系でしょうか。


ここまでで異世界なろう系の多くを兼ね備えた主人公ではありますが、この漫画ではさらにレベル概念が主人公のみというチート。

スキルに関しても「才能型」と「異能型」に分かれていて、先天的なもので後に増えることもなく通常は3個が限度。


周りのレベルが落ちるか自分のレベルが上がるかが基本のなろう系ですが、この漫画は同時に行っているので圧倒的強さですね。


物体生成は、この世界に来てすぐ生成した木斧でも危険度Aランクの魔物を投げて瞬殺できるほど

作った木の椅子(気絶効果S)はBランク傭兵を軽く当てるだけで気絶させれます。

それでも一応剣で戦うようにはなりますが、派手な剣スキルはありませんね。
派手な攻撃魔法もありません。
とはいえ剣一本でロンリーウルフ2000体オーバーを一度に相手にできるので体力も相当なものでしょう。

戦闘描写は丁寧でGOOD

戦闘描写は派手さはありませんが、なろう系にしては詳しく描写してある方だと思います。


基本は剣での魔物との戦闘。
魔法っぽい魔法スキルはありませんし、剣技スキルもなくノーマルな剣での戦闘です。


スキルの応酬の戦闘が好きな人には向きませんが、ちゃんとした具体的戦闘が好きな人には向いているでしょう。



割合的には女性が多いですが、今の所いちゃいちゃもないしハーレム感はないので一般向けななろう系。

典型的異世界転移なろう系漫画が好きな人は読みやすいと思います。

感想まとめ

異世界なろう系読み始めの方は特に読みやすい漫画。


典型的なタイプを読みまくって別ジャンルに手を出していた人には、懐かしい感じがするでしょう。


ちやほや要素が薄めでうざさがなく周りが馬鹿でもないので、なろう系であってもかなり一般向けになっています。



無料で試し読みもあるのでぜひ利用してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました