【規格外れの英雄に育てられた、常識外れの魔法剣士】ネタバレ感想なろう系ちょいえろ漫画

ネタバレ

規格外れの英雄に育てられた、常識外れの魔法剣士を読んでみて感想を書いてみました。
完全になろう系のえろハーレム漫画ですね。
ネタバレもあるのでご注意ください。

あらすじ

トラックに轢かれる寸前の女の子を救い生まれ変わったらモテモテハーレム人生になることを願った主人公レイン。

異世界で生まれ変わり時が経った彼に魔物が襲いかかりピンチを迎えている彼に突如光が出現し魔物は一撃で倒された。

そして前世で死の間際に助けた女の子マリナが裸になって目の前に現れる。
流れで性行為をしただけでなく彼女を家に持ち帰ることになる。
前世で1人で居続けたマリナはレインを愛しずっとレインの身体を求める。

こちらの世界で住む場所はなかったがマリナの要望によって一緒に住むことになったのでマリナはレインの家でメイドとして雇われることになった。

そして剣術の腕や魔法が使えるようになったことから学校に通うことを進められる。

転生する際に願ったことは必ず叶うらしくここから主人公レインのモテモテハーレム生活が始まっていく。

完全になろう系えろハーレム

ちょいえろ漫画ですね。
えろ漫画とはっきり断言するほどではありませんが基本はイベントごとに女の子は脱ぎます。

絵は丸みを帯びた可愛いキャラばかりですが可もなく不可もなくという普通な感じ。
なろう系えろハーレム漫画としてはまあいいんじゃないでしょうか。

でかいイカによる触手イベントもありますしマリナがイカをアイテムボックスに飼っているので今後も出てきそうです。

治癒魔術師の英雄リリーナがハプニング系で盗賊が罰とかのえろを与えられていますね。

マリーナは当然バンバン脱ぎますしバンバンレインとヤります。

モテモテハーレムという願いは必ず叶うらしいので学園生活でも相当えろ要素は出てくるでしょう。
裸シーンはちょいえろ漫画として満足できるくらい出てくるので今後シチュエーションでどんなのが出てくるかですね。
書いててあれ?ちょいか?と思いました。

規格外れの英雄に育てられた、常識外れの魔法剣士より

主人公は最強タイプじゃないですが父とマリナが最強タイプです。

父は剣を一振りすれば山を割り魔法を放てば山をえぐります。

マリナはこちらにきて間もないのにすぐ魔法を扱えるようになりアイテムボックスを開発するレベルの達人。

しかしレインは転生してからずっと魔法を使えない上マリナが来てようやく使えるようになったのもそこそこレベルです。
剣術は父の教えによって結構なレベルみたいですが。

ただ1巻の半分くらいの時点では魔法も幼い頃から使えず未だに練習しても理屈すら理解できず使えないという描写でした。
なのにマリナのおかげで習得したのはわかるんですが半分超えたあたりからなぜか魔法面も優秀という扱いに変わっています。

恐らく今後なろう系主人公になっていくのではないでしょうか。

なんで?いきなりなんでそうなった?とわからなくてそれなら最強キャラでよかったのではと思ってしまいます。

かなりの期間を費やすはずの治癒魔法を一瞬で会得したのは才能があったのかもしれませんが治癒魔法特化として描いていくわけでもなくなぜか魔法全体に才能があることになっています。

まあアクション漫画のように戦闘描写がちゃんとあるわけではありませんしなろう系のえろとハーレムを楽しむ漫画として考えておくのが妥当かなといったところです。

感想まとめ

テコ入れされたり方向転換して普通のなろう系漫画として進んだらダメかなというレベルにはストーリーや戦闘描写は微妙な感じ。

ですがなろう系えろハーレム漫画はまだまだ少ないのでそのジャンルとしては勝負できるレベルではないでしょうか。

絵が丸みを帯びたキャラばかりではっきりぜんぜん違うキャラと言えるほどの魅力ではないので今後のシチュエーションに期待ですね。

えろハーレム漫画を読みたい方には当然オススメしますがそれ以外の方はなんとも言えないところです。
無料で試し読みもあるのでぜひ利用してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました