ラブコメ漫画で2020年の話題作と連載開始した作品をチェック!

ラブコメ漫画

2020年が終わって少しの時が流れました。

まだまだ最新のラブコメ漫画を探している人の中には2020年の作品のみを探している人も多いのではないでしょうか?

他にも2020年映画化で話題になり、流行に乗り遅れないようにラブコメを探している人もいるでしょう。

新しいラブコメが見たい!でもあらすじを見て全ジャンルの中から探すのはめんどくさい!

そんな人達のために2020年にアニメ化、映画化、新連載となったラブコメ漫画をまとめてみました。

簡単にその作品の特徴も記しているので、舞台やシチュエーションなど好みのラブコメを探す際に役に立つでしょう。


画像をタップもしくはクリックすると試し読みするページに飛ぶことができますよ。

2020年にアニメ化したラブコメ漫画をチェック

理系が恋に落ちたので証明してみた。 2020年冬シーズン

2016年から連載開始し、2020年の冬シーズンにアニメ化したラブコメ漫画。

男女のダブル主人公で互いに好意を持っている純愛系のラブコメストーリーです。

この漫画の特徴として、お互いに恋愛感情を抱いているけど確証ができないため2人で証明するということがテーマになっています。

そのため早々にヒロインが告白しているところから物語が始まりますね。


純愛系ではありますが理系描写も多く存在し、なんなら主人公はかなり誇張された大衆がイメージしやすい理系的性格です。


2020年の1月には累計発行部数100万部を突破し、1クールのアニメ化も成されました。

2018年にはドラマ化もしており、2019年には劇場版にもなっています。

2022年には第2期も放送予定であり、近年の純愛系の有名作の一つとも言えるでしょう。

つぐもも 2020年春シーズン

2007年に連載開始し、2020年の春シーズンに第2期が放映開始したラブコメ漫画。

このページに載せるか微妙なラインのバトルラブコメ漫画です。

妖怪退治がテーマになっているためバトルシーンもかなり多め。

しかしハーレムを形成していることや、えっちなお色気シーンが非常に多いことから載せました。

そのためハーレム系としては満足できますが、複雑な恋愛を楽しむような漫画にはなっていません。


2017年の春シーズンに第1期がアニメ化し、2020年のアニメ化は第2期になっています。

どちらも1クールですね。


2017年に累計発行部数が150万部を突破し、長年愛されているお色気ハーレムラブコメ漫画です。

かぐや様は告らせたい?~天才たちの恋愛頭脳戦~(第2期) 2020年春シーズン

2015年に連載開始し、2020年の春シーズンに第2期が放映開始したラブコメ漫画。

男女のダブル主人公の純愛系学園ラブコメストーリーです。

学園ラブコメには珍しく純愛系になっていますが、周囲に同じくらいの割合で男女の友人たちは登場しています。

登場人物の各々の恋愛描写も中盤以降から頻発しますが、主人公たちの恋愛を妨げる漫画的スパイスにはなっていません。


しかしこの漫画の特筆すべきところはそのコメディ部分の面白さです。

ギャグのようにラブコメストーリーを崩すことはなく、かつ純愛ストーリーそのものがコメディとしてかなり面白い。

2人の素直になれない気持ちと相手になんとか告白させようとアプローチしているシーンや、それを推測して回避しようとする頭の良さも最高です。

中盤を過ぎた頃から面白いコメディというよりは普通の純愛系に徐々にシフトしていき、その頃から他の登場人物の恋愛描写も増えていきました。


2019年の冬シーズンに第1期がアニメ化し、2020年のアニメ化は第2期になっています。

どちらも期間は1クール。

2021年4月にはシリーズ累計発行部数が1500万部を突破し、近年の大ヒットラブコメ漫画と言えるでしょう。

フルーツバスケット 2020年春シーズン

1998年に連載開始し2006年に完結、2020年春シーズンに新verの第2期がアニメ化されたラブコメ漫画。

物の怪や神という存在が描かれるファンタジー学園ラブコメストーリー。


「草摩一族が十二支の物の怪憑きである」といういかにもなバトルファンタジーらしい設定がありますが、実際はそんなことはありません。

彼らの「異性に抱きつかれると獣に変身する」という、これまたいかにもな設定を考えれば十分ファンタジーラブコメを想像できるでしょう。


ストーリーとしては同居系であり、両親を亡くした女子高生が草摩一族の家で居候するというストーリー。

もし男女が逆だったら完全にお色気系のラブコメ漫画だったでしょうがそんなことはなく、ジャンルは昔の人気少女漫画といったところ。


2006年という15年も前に完結しているにも関わらず、2015年には次世代編として「フルーツバスケットanother」が連載開始しました。

連載時期が空いても相当な人気作であり、2019年春シーズンには新verの第1期がアニメ化、2020年春シーズンに第2期、2021年にファイナルシーズンがアニメ化。

さらに第1期、第2期ともに2クールでの放映になっています。

2001年には旧verが1期分だけアニメ化していますが、こちらも2クールでの放映。

2007年には「最も売れている少女漫画」としてギネスにも載っており、2018年には累計発行部数3000万部を突破しています。

長年愛されているモンスター級ラブコメが2019、2020、2021と直近の3年連続で楽しめることはなかなかないのでぜひ観てみることをおすすめしますよ。


ファンタジーラブコメ漫画を読みたい人はこちら

モンスター級のラブコメ漫画売上ランキングを知りたい人はこちら

彼女お借りします 2020年夏シーズン

2017年に連載開始し2020年夏シーズンに第1期がアニメ化されたラブコメ漫画。

昨今、現実世界で登場したレンタル彼女というシステムを題材にしているハーレム系ラブコメストーリーです。

知らない人のために説明すると、レンタル彼女はお金を払ってデートを楽しむ性サービス抜きの男性向けサービスのこと。

彼女に振られた主人公がレンタル彼女を頼み、そのレンタル彼女が偶然隣に住んでいることでラブコメが始まっていきます。


主人公は大学生なんですが簡単に嘘をつく悪癖があり、レンタル彼女をリアルの彼女と偽ったことで周りとのドタバタラブコメが巻き起こります。


嘘をつくことでどんどん悪化していく状況と、レンタル彼女にハマる姿は非常にリアルではありますが、ストーリーそのものはリアルよりは漫画的。

サービスを利用することなく複数のレンタル彼女と仲良くなってハーレム状態を形成していますし、現実ではレンタル彼女とリアルで仲良くなっていくことはなかなかありませんからね。

なのでどちらかというと少年漫画でありながらも大人の男性向けの作品で、レンタル彼女だけでなくキャバクラなど、お金を払って女性とのサービスを楽しんでいる男性の理想を叶えている作品と言えるでしょう。


2020年の夏シーズンに第1期がアニメ化されているだけでなく、2022年には第2期が予定されています。

20巻刊行時点で既に累計発行部数が800万部を超えており、大台の1000万部も目前としている人気ラブコメ。

2020年6月21日にはヒロインの1人をメインとしたスピンオフが漫画アプリ「マガポケ」で連載。

2020年12月22日にはメインヒロインと会話ができる次世代対話AIを搭載したチャット&アラームアプリまでサービスが開始されました。


女性サービスを題材にした稀有なジャンルでのヒット作ですね。

ド級編隊エグゼロス 2020年夏シーズン

2017年に連載開始し2021年に完結、2020年夏シーズンにアニメ化されたバトルラブコメ漫画。

エイリアン「キセイ獣」から地球を救うために戦っているヒーロー(H×ERO)「エグゼロス」のアクション漫画です。


上記の説明の通り、この漫画の基本はバトルアクションになるわけですが、その戦闘の根幹が少年ラブコメ的えろで出来ています。

ヒーローはHとEROで出来ており、キセイ獣はエロスの源である「H(エ)ネルギー」を人間から奪おうとしているなど…。


そのため恋愛をメインとした少年ラブコメというよりはえろをメインとした少年ラブコメとなっている点に注意。

そしてえろ部分だけでなく、ヒーローたちの戦いについてもコメディ要素が強めに描かれています。


2020年6月の時点で135万部の売上を叩き出し、2020年夏シーズンに1クールのアニメ化が成されました。

少年漫画的えろを全面に出しているため他の2020年作品に比べると少し弱いですが、それでも貴重な男性に需要があるえろ枠になっています。

ピーター・グリルと賢者の時間 2020年夏シーズン

2017年に連載開始し、2020年夏シーズンにアニメ化されたハーレム系ファンタジーラブコメ漫画。

武闘際で優勝し地上最強になった主人公と、彼の子を産むことを目的としたファンタジーらしい女の子たちのハーレムラブコメです。

世界中の種族が強者の子を産むことを願って主人公の遺伝子を狙っていますし、それが常識の世界。

身内の女の子たちですらお構いなしに狙ってきます。

オーガなど様々な種族の女の子が登場しますが、人間に角が生えているなどの一般的な可愛いファンタジー系女の子たちですね。


裸シーンもあるハーレム系ファンタジーではありますが、どちらかというと恋愛やお色気要素よりコメディ要素のほうが強め。

いろいろな女の子を抱いたり誘われたりしていますがメインの子は別に存在し、その子に誤魔化す姿などコメディ展開が非常に面白い。

ハーレム自体もファンタジーということもあって異種族的な見た目と異常な積極性が魅力的ですね。

2020年夏シーズンのアニメ化では1クールでの放映でした。

裸シーンが多い作品ですので地上波では通常版、配信サイトで大賢者ver、AT-Xでは超賢者verが放送されていました。

今でも連載中の貴重なハーレム系ファンタジーラブコメですよ。

ファンタジーラブコメ漫画を読みたい人はこちら

トニカクカワイイ 2020年秋シーズン

2018年に連載開始し、2020年秋シーズンにアニメ化された純愛系ラブコメ漫画。

通常のラブコメ作品と違い結婚後から物語が始まり、さらに結婚後でありながらラブコメの重要なピュアでドキドキする要素は上手く描かれています。

結婚後の作品でピュアな恋愛を描いているのは非常に珍しいですよね。


純愛系のためハラハラよりはニヤニヤできちゃう作品ですが、コメディ要素はかなり強め。


有名大人気ラブコメ漫画の「ハヤテのごとく!」と同じようなシュールでぶっとんだコメディも非常に多いです。

過去に「ハヤテのごとく!」が好きだった人はぜひ読んでみるといいでしょう。

作者が一緒なので画風が全く同じで読みやすいと思いますし、世界観が同一世界か類似する平行世界のように描かれているので作品の世界に入り込みやすいです。


たまに「ハヤテのごとく!」のキャラクターがひっそりとモブキャラのように登場しているのもポイント高いですね。


2020年のアニメ化では1クールの放映でした。

土下座で頼んでみた 2020年秋シーズン

2017年にTwitterで連載開始し、2020年秋シーズンにアニメ化されたえっちなラブコメ漫画。

タイトル通り、女の子にえっちなお願いを聞いてもらうことがテーマになっています。

パンツを見せてもらったりおっぱいを見せてもらうことが多く、かなりアダルト目な作品。

とはいえ頻度やシチュエーションがえろめなだけで本番などはないので注意。


登場人物に特定の名前や物語性はなく、1ページに大コマ1つ、4コマで1人の登場人物と1つのえろいシーンが完結していますね。

この作品に関しては、最も試し読みで漫画について理解できる作品とも言えるので、気になった方は見てみることをおすすめしますよ。


2020年のアニメ化では1クールの放映で、2018年にはアダルトビデオ化もされていました。

正直恋愛要素は全く皆無ですしストーリー性はないのでラブコメかは非常に怪しいですが、高頻度ながら軽めのえろシーンやテンポの良さとキャラのノリがポップなことでコメディのようにも見えるので載せました。

2020年に映画化したラブコメ漫画をチェック

ヲタクに恋は難しい 2020年2月7日公開

2014年に連載開始し、2020年に映画化された女性支持が非常に高いラブコメ漫画。

ラブコメ漫画は漫画の中で片方のスクールカーストが低く、もう片方が非常に高い人気の異性である事が多いです。

その中でこの作品は、隠れ腐女子と重度のゲームオタクという恋愛に関して非常に不器用な2人がテーマのラブコメ。

pixivでの連載でしたが、このサイトの中のオリジナル作品で歴代1位のブックマーク数を記録した大人気作品でした。

さらに「このマンガがすごい!」のオンナ編で1位をとっていることからも女性支持が非常に高い稀有な作品となっています。


ストーリー的には純愛系で、恋愛が下手で不器用な2人の交際後を描いています。

その中でオタクらしい口調と趣味が際立って描かれているのはこの漫画ならではですね。

ラブコメ要素だけでなく、2020年映画作品の中でもオタクらしい日常が上手に盛り込まれている随一の作品ですよ。


登場人物が全員社会人であるところも特徴です。

多くの社会人が登場しますが学生ラブコメのようにハーレム状態になることはなく、各キャラが各々恋愛している描写が多いですね。


1巻でストーリーが完結しているところも特徴で、作者自身も2巻以降はもっと読みたい人向けのボーナス・トラックと言っており、わかりやすく言うとおまけ要素となっています。


とはいえ現在(2021年6月3日)で既に10巻も発売されており、今は2巻以降のポップなラブコメの方がメインと言えるでしょう。

1話完結とは言わないまでも、世界観は維持しつつストーリーや各話の主役は高頻度で変わっていき、飽きることなく各キャラの恋愛模様を楽しむことが出来ますよ。


2018年にはアニメ化もされ、2020年2月には映画化もされました。

興行収入が13.4億を記録しているので、2020年の代表的ラブコメ映画というだけでなく、2020年の映画全体を代表する作品の1つと言えるでしょうね。

社会人ラブコメ漫画を読みたい人はこちら

私がモテてどうすんだ 2020年7月10日公開

2013年に連載開始し、2020年に映画化された逆ハーレム系ラブコメ漫画。

逆ハーレム系はシリアスさと美少年を愛でる漫画になりがちの中、貴重なラブコメ枠の作品です。

ストーリーは肥満腐女子が痩せたことで美少女に変貌、そのことで4人の美少年からアプローチされていくシンプルな逆ハーレムですね。


少女漫画で逆ハーレム系なので女性人気が高い作品ではありますが、ストーリーがポップでラブコメらしさが強いので男性でも楽しみやすい少女漫画になっています。

女性にとっても痩せるなどの身体的変化を起こせば美少女になれるかもしれない、憧れのイケメンたちからアプローチされるかもしれないと夢を見させてくれる作品と言えるでしょう。


2020年には累計発行部数が300万部を突破した人気作。

2020年の映画化では実写映画となり、興行収入も2億400万円と高い売上を記録しています。

映画化以前にはアニメ化もされており、2016年夏シーズンに1クールで8巻分放映されていました。

瞬間的な爆発力はありませんが、じわりじわりと人気が長続きしそうな作品ですね。

大きい女の子は好きですか? 2020年8月1日公開

2014年に連載開始し、2020年に映画化されたお色気ハーレム系ラブコメ漫画。

お色気というよりはアダルト作品ではないまでもえろに特化している作品です。

たまーに恋愛要素は登場しますがほとんどは性に関するものであり、アダルト作品ではないので具体的な表現はないまでも裸シーンは頻発します。

ハッキリ言うと各話に1人はセックスシーンかそれに準ずる裸シーンがあると思っていいです。


特徴的なのは主人公や女性全ては性に対して非常にオープン、恥ずかしがったり照れたりするシーンは非常に少ないこと。

さらに女性キャラの9割が巨女であり高身長巨乳となっています。

美人系のキャラではなく、どちらかというとムチムチえろボディのキャラがほとんど。

そのためアダルト作品ではないえろシーン目的の男性向け特化のラブコメとなっています。

2020年話題になったムチムチ巨女の作品と言ったら間違いなくこの作品ですね。


ストーリーが日常シーンが多めでポップで明るく、シリアスシーンがほとんどない上にキャラのノリも軽いのでその意味でも読みやすい作品と言えるでしょう。


2020年に実写映画化されましたが、上映は2020年8月1日、3日、5日の3日間のみで、さらに東京池袋限定だったので知らない人は多いかもしれませんね。

連載開始が2020年のラブコメ漫画をチェック

2020年連載開始したラブコメ漫画は非常に多いです。

そのため紹介しきることはできないので少しだけ載せました。

詳しく知りたい方は下記のページでもラブコメ漫画の最新作を紹介しているのでそちらもどうぞ。

ラブコメ漫画の最新作を読みたい人はこちら

見せたがりの露乃ちゃん 2020年2月21日~

2020年2月21日から連載開始したフェチ系のラブコメ漫画。

腋が大好きな少年と見られるのが大好きな少女がメインというひたすら腋フェチのためのラブコメ作品。

特殊性癖の中でもライトな部類ではありますが、漫画では裸などの直接的な描写はないにも関わらず変態チックにストーリーが進んでいます。

じわりじわりと進んでいく描写が生唾を飲み込んでしまうような、背徳感を感じるときのようなドキドキが味わえる作品になっていますね。


絵自体は少年がショタ系でメインの少女を含む女の子たちが少年漫画のヒロインのような絵です。

そのため比較的人を選ばない画風と言えるでしょう。


今の所恋愛要素はあまり描写してはいませんが、ちらほら垣間見えるシーンがあるので今後は絡めてくるだろうことが推測できます。

その影響でストーリーがどう変化していくか先が読めない作品ですね。


2020年の腋フェチの人のためのラブコメ漫画と言ったら間違いなくこの作品ですよ。

ウタカタノミナト 2020年3月12日~

2020年3月12日から連載開始したハーレム系ファンタジーラブコメ漫画。

舞台が水深3000メートルでヒロインたちが深海魚の擬人化美少女たちというオンリーワンの設定をしているラブコメです。


主人公は王子様として誰かとキスすることを求められており、加えて魚が大の苦手。

擬人化状態の美少女を好きになる気持ちと深海魚に変身した姿が苦手な気持ちで右往左往することになります。

キスが目標ということからわかるように、ハーレム系ではありますがえろい要素は全くありません。

2020年新連載作品の中でもトップクラスに健全なハーレムを構築している作品ですよ。


深海でのほのぼのとした日常と登場人物の美少女たちの擬人化が子供向けアニメの絵に近い、ということもあって全年齢におすすめできる作品ですね。

そもそも海の底という神秘的な世界が舞台で他にははない不思議な世界観というだけでも興味が惹かれる作品でしょう。

ファンタジーラブコメ漫画を読みたい人はこちら

ヤンキーJKクズハナちゃん 2020年3月19日~

2020年3月19日から連載開始したヤンキー系超ハーレムラブコメ漫画。

ハーレム作品の中でも男子1人対女子359人の学校が舞台という男女の割合がえげつないハーレムラブコメです。


登場人物のほとんどがヤンキーかギャルであることが特徴で、清楚に見えるキャラでも清楚系ビッチになっているところがこの作品ならではの魅力。

ヤンキーやギャルでイメージする積極性やオープンな性格がふんだんに描写されています。

その中でメインヒロインが硬派ヤンキー女子というのも特徴的ですね。

2020年新連載作品の中で、ヤンキー要素とハーレム要素がぶっちぎりに盛り込まれている作品ですよ。


絵もリアル系ではなく少年ラブコメらしい可愛い絵で、さらにジャンルに合ったちょっとえっちなシーンが適度に盛り込まれているのも魅力的。

ストーリー的には裁縫や料理などが多く、一般的な学園ラブコメストーリーと言えるのでヤンキー漫画が苦手な人でも問題なく楽しめますよ。


特に現実では苦手でも漫画作品のヤンキーやギャルが好きな男性は多いと思うので、そんな男性の要望を具現化した数少ないヤンキー系ラブコメ漫画でもありますね。

ヤンキーラブコメ漫画を読みたい人はこちら

うちの会社の小さい先輩話 2020年4月7日

2020年4月7日から連載開始したあまあまラブコメ漫画。

色々気を回してくれる優しくて背が小さい女先輩と至ってノーマルな男社会人の恋愛を描いたラブコメです。

笑えたりシリアスな恋愛がある作品ではなく、1話完結のようにテンポよく2人のイチャイチャあまあまストーリーが続きます。

えろ要素も全くなくシンプルに可愛い!を楽しむ漫画ですね。


複雑なストーリーもないので、2020年新連載の中でもどんな人でも手軽に読むことが出来る作品と言えるでしょう。


ツイッター連載ではありますが、絵はそのへんの公式連載より上手でヒロインの可愛さを楽しむには十分な点もGOOD。

元々はツイッターで2019年9月15日より数ページずつ掲載されており、2020年にウェブコミックサイト「ストーリアダッシュ」で公式連載となりました。


ツイッターで掲載されている内容と補完する内容も多く、可愛いラブコメの1ページから可愛さを愛でれる十分なストーリーが追加されたラブコメ漫画に変わっている点もおすすめポイントですね。

「次にくるマンガ大賞2020」にてWeb漫画部門11位にランクインしており、今後も人気が伸びていくことを期待したい作品です。

社会人ラブコメ漫画を読みたい人はこちら

【ラブコメ漫画2020年まとめ】かなりジャンルがバラバラ

いかがでしたでしょうか?

2020年に話題になったラブコメはそのジャンルの中でも多数に枝分かれしていたように感じましたね。

コアなフェチ向けだったり舞台そのものがバラバラでした。

定番の学園ラブコメは意外と少ないように思います。


2020年のアニメ化では売上モンスター作品を含む古参が2つもあったのに驚きました。

ただアニメ全体の円盤自体ははあまり振るわなかった様子です。

ライトノベル原作のため載せませんでしたが、2020年でハッキリ大成功と言える円盤売上を叩き出したのは「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」のみでした。

とはいえどの作品も2020年にアニメを見ていた人の中では話題になっていたラブコメたちだと思います。


2020年に映画化したラブコメ漫画は女性向け作品のほうが多かったのが意外でしたね。

男性向け作品はえろ特化している1作品だけ。

定番の学園ラブコメは登場しなかったことが驚きです。


しかし2020年に新しく登場したラブコメ漫画はこのページに載せきれないほどに数が多かったですね。

やはり学園ラブコメは多かったですし、少年漫画の数が圧倒的。


とはいえ2020年のラブコメ漫画は不作の年に近かったので、2021年と2022年には期待したいところです。

そして新作ラブコメの大ヒットにも期待したいですね。

他にもラブコメ漫画が読みたい人は下記の記事へどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました