漫画「嘘喰い」を全巻無料で読めるか調査した結果!違法サイトを避けて安全に読めるおすすめのアプリ・サイトはどこ?

各漫画の無料で読む方法

迫稔雄先生の「嘘喰い」は、週刊ヤングジャンプで2006年から2018年まで連載されたギャンブル漫画です。

オリジナルのギャンブルだけでなく、ギャンブルに関係する暴力や権力についても描かれています。


2021年7月にはシリーズ累計発行部数880万部を突破し、2022年2月の映画化によってさらに人気が伸びることが予想されます。

元々嘘喰いファンの評価では「ギャンブル漫画の頂点」「ギャンブル漫画史上最高の作品」と絶大な人気を誇っていましたが、これから知名度が上がっていくのが楽しみですね!


読者が理解できないほどのオリジナルギャンブルゲームや、迫力満点の暴力シーンを読んでみたら嘘喰いファンになること間違いなしでしょう。

そこで今回は「嘘喰い」を全巻無料で読めるサイトやアプリを徹底調査してみました。

結論

電子書籍サイトで全巻無料で読めるサイトやアプリは存在しませんでした…。

しかし、全巻無料とは言わずとも無料~半額以下で読む方法は存在したので詳しく紹介しますね。

本ページの情報は2021年11月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください

【おすすめはどこ?】嘘食いを全巻無料で読めるサイト・アプリの調査結果

通常の紙書籍購入と違い、電子書籍の場合は50%還元や半額クーポンなどのキャンペーンがふんだんに使えます。

特に嘘喰いは全巻が1巻~49巻と多いので、還元キャンペーンをかなり有効活用出来ますよ。

サイト・サービス名特徴
まんが王国おすすめ!最大全巻半額!
全巻無料試し読み
U-NEXT1冊無料で読める
FODプレミアム1冊無料で読める
コミック.jp2冊無料で読める
ebookjapanすぐに6冊半額クーポンが貰える

この一覧の中で最もおすすめなのは「まんが王国」です。

「まんが王国」おすすめポイント
  • 月額なしの無料会員登録でも最大50%還元を受けられる
  • 無料会員登録で3,000冊の漫画が無料で読める
  • 初回ポイント購入時限定で最大18,000円分の還元ポイントが貰える
  • 無料会員登録で恩恵を受けられるので解約の手間が必要ない

「まんが王国」は無料会員登録があるので、急にお金が掛かるということはなく安心出来ます。

解約の手間がかかることはなく、購入時に勝手にボーナスがかかるだけなので最も楽でお得でおすすめですね。


それでは各サイトごとの特徴を詳しく紹介していきます。

【最大全巻半額!】巻数が多い「嘘喰い」だからこそまんが王国がおすすめ

嘘喰い 1巻~7巻/各480ポイント 8巻~49巻/各488ポイント


「嘘喰い」は全49巻で完結となっており、まんが王国での全巻の通常価格は23,856ポイントとなります。


そのまま購入することも出来ますが、1万円の月額コースか30,000ポイントチャージのどちらかで30%還元

30,000ポイントを一気に使用すると20%が還元されるので、合わせて実質全巻半額で読むことが可能です。


嘘喰い全巻を読むために必要なギリギリラインの20,000ポイントのみを購入するとしても、使用時と合わせて40%還元(8,000ポイント)で読めてお得ですよ。

この場合でも全49巻が実質23,856円→15,856円になるのかなりおすすめです。


まんが王国では、嘘喰いを全巻無料試し読みも出来ます。

数分で簡単に無料会員登録ができ、2021年7月には会員登録500万人を突破している大型老舗サイトなのでおすすめですよ。

\全巻無料で試し読み!/

>>まんが王国の評判を見てみる

【即座に1巻丸ごと無料】U-NEXTで今すぐ1巻無料で読む

「U-NEXT」では、2,189円の月額コースの「31日間無料トライアル」キャンペーンを行っています。

この無料トライアルを利用すると動画見放題になるだけでなく、登録時に貰える600ポイントで無料で「嘘喰い」を読むことが出来ます。

さらにこの600ポイントは、最初の1巻だけでなくどの巻にでも利用可能となっています。

U-NEXTのおすすめポイント
  • 全巻最大40%ポイント還元
  • 月額2,189円(税込)が31日間無料
  • 無料期間中に使える600ポイントが付与される
  • 月額コースの還元率は約55%(1,200ポイント)

嘘喰い 1巻~7巻/各528ポイント 8巻~49巻/各536ポイント


U-NEXTで嘘食いを全巻読む場合は26,208ポイント必要になりますが、全巻40%ポイント還元なので、実質15,724円で読むことが可能です。

他の電子漫画サイトと違い、どのチャージ金額であっても最大40%ポイント還元があるのが強みですね。


月額コースしかありませんが、月額料金2,189円に対し1,200ポイントが還元されるので還元率は55%となり、他の電子漫画サイトの還元率と比較しても非常に高額な点もおすすめです。

無料トライアルは31日間の無料期間中に解約することが可能なので安心ですよ。

\すぐに嘘喰いを1巻丸ごと無料で読む/

【2週間お試し】FODプレミアムなら8のつく日に「嘘食い」を1巻無料で読める

「FODプレミアム」では、月額976円のFODプレミアムコースの「14日間無料トライアル」キャンペーンが開催されています。

フジテレビの歴代名作ドラマなどが見れるだけでなく、無料期間中に最大900ポイントが貰えます。

FODプレミアムのおすすめポイント
  • いつでも20%ポイント還元
  • 月額976円(税込)が14日間無料
  • 無料期間中に最大900ポイントが付与される
  • 月額コースの還元率は約133%(1,300ポイント)

嘘喰い 1巻~7巻/480ポイント 8巻~49巻/488ポイント


嘘喰い1巻を無料で読むためにFODプレミアムで900の無料ポイント貰うには少しコツが必要です。

FODプレミアムでは登録時に100ポイントが付与され、無料トライアルであってもなくても8日/18日/28日に400ポイントが追加されるシステムとなっています。


つまり、無料期間である14日間の間に8がつく日が2回来ると900ポイントが無料で貰える計算になりますね。

具体的に言えば、各月の5日~8日/15日~18日/25日~28日(月末30日)/26日~28日(月末31日)のどこかで無料登録すると900ポイントが貰える日程になります。


嘘喰いの場合は各巻が480ポイントか488ポイントなので、どの巻数でもいつ登録しても1巻は必ず無料で読むことが出来ますよ。

ちなみに全巻読む場合は23,856ポイントが必要になりますが、20%のポイント還元を含めると実質19,085円で全巻読めることになります。

\8がつく日に1巻無料で読む/

【2巻丸ごと無料!】コミック.jpの無料お試し期間では期間限定で1,200ポイントが貰える

コミック.jpには月額コースが3種類存在し、金額が中間の1,100円コースを30日間無料でお試しできます。

登録するだけで1,200ポイントが貰えますが期間限定であることに注意してください。

コミック.jpのおすすめポイント
  • 無料期間で貰えるポイントがトップクラスに高い(1,200ポイント)
  • 月額1,100(税込)コースが30日間無料
  • 購入した金額の10%ポイント還元
  • 月額コースを退会しても購入した漫画を読むことが出来る
  • 月額コースのポイント還元率は120%前後

嘘喰い 1巻~7巻/528ポイント 8巻~49巻/536ポイント


他の電子漫画サイトと比べ、コミック.jpのみ嘘食いを2巻丸ごと無料で読むことが出来ます。

月額コースを継続した場合でも、毎月の付与ポイントと金額を照らし合わせると還元率120%と高めの数値。


そして、通常の月額電子漫画サイトは購入しても退会すると漫画が読めなくなりますが、コミック.jpは退会しても読むことが出来る点もおすすめですね。

アプリでのオフライン読みかwebブラウザでのダウンロード不要読みを選べるのもGOOD。


コミック.jpの無料お試しポイントは元々675ポイントでした。

これが2021年6月1日の18時までの期間限定で1,350ポイントとなっていました。

そして2021年11月1日の11時からは順次1,200ポイントに減額されています。


今後いつまた1,200ポイントから減額されるかわからないので、今のうちに無料お試ししておくことをおすすめしますよ。

\嘘食い2巻を無料で読めるのは今だけ/

>>コミック.jpの評判を見てみる

【6冊半額クーポン】「嘘喰い」をebookjapanで半額で読む

無料会員登録で6冊もの半額クーポンが貰えるのはebookjapanだけです。

ebookjapanのおすすめポイント
  • 初回無料会員登録するだけで6冊半額クーポンが貰える
  • クーポンを貰えるキャンペーンが多い
  • クーポン付与なので払う金額そのものが安くなる
  • 無料期間を使うわけではないので解約の手間や必要がない

嘘喰い 1巻~7巻/528円 8巻~49巻/536円


最も面倒がなく簡単に半額でたくさん嘘喰いを読めるのがebookjapanですね。

月額コースの無料期間だけを利用する場合は解約を忘れないよう注意が必要ですが、ebookjapanはその必要がありません。


ebookjapanは普通の本屋のように電子漫画を購入することが出来、複雑な手順が全て排除されています。

ポイント還元と違って、恩恵を受けるために購入金額以上にお金を払う必要がないのも大きなおすすめポイント。


クーポンを貰えるキャンペーンも数多く、ポイント還元なんかより支払うお金を直接減らしたいという人におすすめですね。

\嘘食いを6冊半額で読む/

嘘喰いの映画情報

出典:映画『嘘喰い』公式サイト (warnerbros.co.jp)

嘘喰いが2022年2月に実写映画化されることが明らかになりました!

ギャンブル漫画の中ではトップクラスの面白さにもかかわらず映像化には縁がありませんでしたが、ようやく映像で見れるということに感謝ですね!

2021年10月27日には豪華キャストも発表されました。

キャラクター/キャスト背景
斑目貘/横浜流星・第1の主人公
・天才ギャンブラーで通称「嘘喰い」
・1度屋形越えに失敗しており再戦を狙っている
・好物は「かり梅」
・名言は「あんた、嘘つきだね」
梶隆臣/佐野勇斗・第2の主人公
・元々は多重債務者で平凡な男
・貘の影響で成長し時折「キモ冴えている」と褒められている
鞍馬蘭子/白石麻衣・暴力団鞍馬組の女組長
・カジノクラブ「クララ」のオーナー
・作中では主人公たちとは離れて行動している暗躍キャラ
・美女
佐田国一樹/三浦翔平・廃坑編のボスキャラで貘のハングマンでの対戦相手
・死を恐れず目的のためには手段を選ばない男
・5人の賭郎会員に完勝している
夜行妃古壱/村上弘明・映画時点では梶の専属立会人(弐號)
・一流の取り立て人で通り名は「無敵の死神」「パーフェクト取立人」
・執事カフェ「百鬼夜行」のオーナー
・コーヒーが超不味い
目蒲鬼郎/本郷奏多・佐田国の専属立会人(拾號)
・佐田国に惹かれ業務を逸脱して佐田国に加担している 
切間創一/櫻井海音・賭郎21代お屋形様
・原作では後半まで黒ずくめの男
・自分が勝ち続けることを「天命」だと断言している

かなり豪華なキャストが配役されていますね。

特に夜行妃古壱を演じる村上さんは役にピッタリだと思います(見た目)。

白石さんに鞍馬の妖艶さが合っているか、三浦翔平さんに佐田国の豪胆さと圧力が合っているかも気になるところですね。


なにわともあれ、佐田国の登場が判明したことで映画化されたゲームは「ハングマン」ということがわかりましたね!

嘘喰いの中では難しくないタイプのオリジナルギャンブルですし、初見だったとしても十分に楽しめるでしょう。

重要キャラのマルコが登場するのか発表されていないのは少し気がかりですね…。

\映画を見る前に無料試し読みで前準備!/

嘘食いの漫画を全巻無料で読めるアプリの調査結果

嘘喰いが配信されている一般的な漫画アプリの中で、無料チケットや無料ポイントなどを利用して何巻まで読めるか調査しました。

漫画アプリ名配信状況詳細
LINEマンガ53話まで無料
ヤンジャン!189話まで無料
ピッコマ53話まで無料
マンガMee配信なし
マンガボックス配信なし
ゼロコミ有料のみ
ガンガンオンライン配信なし
マンガワン配信なし
ゼブラック53話まで無料
少年ジャンプ+有料のみ
サイコミ配信なし
マンガUP!配信なし
サンデーうぇぶり配信なし
マンガPark配信なし
JUMP BOOK配信なし
マンガほっと配信なし
めちゃコミ40話まで無料
マンガ放題配信なし
GANMA!配信なし
マンガKing配信なし
マンガKing漢配信なし
マンガトップ配信なし

結論としては、嘘喰いをアプリで無料で読めるのは「LINEマンガ」「ヤンジャン!」「ピッコマ」「ゼブラック」「めちゃコミ」の5つのみでした。

嘘喰いの場合はかなりの話数が無料で読めますが、すぐに無料で全部読めるわけではないことに注意してください。

どのアプリも1日1話だけ無料チケットで読めるのが基本です。


そして後半の話ではなく、全て1話から計算した話数のみが無料。

そのため、すぐに「嘘喰い」を全巻を無料で読みたい人にはおすすめできない手段ですね。

次に、漫画アプリの中で最も多く読める「ヤンジャン!」について詳しく解説していきます。

漫画アプリ「ヤンジャン!」で嘘食いを189話まで無料で読むにはどうしたらいいの?

ヤンジャン!では「嘘食い」を189話まで無料で読むことが可能です。

1話~31話までは初回だけ完全無料になっており、一気に読むこともできます。

ただし、同じ話を2回目読む時はチケットかゴールドが必要で、これは読書ページを閉じたり別の話に飛んだりしてすぐ戻っても必要になることに注意してください。

32話から189話までは無料チケットで読むことが可能です。

ヤンジャン!の無料チケットは23時間で回復します。


つまり189話まで無料で読み終わるためには、毎日完璧なタイミングで読んでも約151日(約5ヶ月)もかかる計算になってしまいますね…。

それに加え、無料チケットで読んだ話の読み返し可能時間は24時間まで。


24時間を超えると再度無料チケットが必要になるので、5ヶ月で読み切りたいなら出来るだけストーリーを忘れないようにしましょう。

とはいえ189話もの話数を無料で読めるのは大きいですし、普段から1日1話で楽しんでいる人やマメな人にはおすすめですよ。


ちなみに残りの350話(190話~539話(最終話))は1話につき40ゴールド必要になります。

ヤンジャンでは基本的に1円=1ゴールドで購入するので、350話全て購入すると14,000円となります。

全巻読むのに14,000円と5ヶ月を使うのであれば、最初からお得キャンペーンをフルに活かしてまとめ買いで読んだ方が個人的にはおすすめだと思いますよ。

\全巻無料で試し読みしてみる!/

zip/rarなどの違法サイトで読むのは超危険!

違法に漫画がアップロードされている海賊版サイトでは絶対に読んではいけません。

ダウンロードした結果ウィルスに感染し、電話番号やクレジットカードデータが取られてしまうという事件も多数存在します。

漫画を無料で読みたいとzip/rar/海賊版サイトなどにアクセスし、結果的に購入より多くのお金を支払うことになってしまったら元も子もないですよね。

特にウィルスは自分だけでなく、同じWi-Fiで繋いでいる家族にも感染し被害が及ぶかもしれないので特に注意が必要です。

超有名海賊版サイトだった「漫画村」と2021年著作権法改正

海賊版サイトとして有名だった「漫画村」では、PC/スマホを問わずアクセスしただけで利用者が自動的にマイニング(仮想通貨の採掘)をさせられてしまうという事件もありました。

そして漫画村の件があったためか、2021年1月には著作権法が改正され、違法サイト運営者だけでなく利用するだけでも罰則が適用される可能性が出てきました。

2021年1月以前は音楽や映像の違法ダウンロードは著作権法上違法となっていましたが、それ以外の漫画や書籍などは規定がありませんでした。

しかし1月の著作権法改正によって違法対象が著作物全般に改正されたため、たとえ漫画であったとしても既に規制されているということを強く意識しましょう。

これは私的使用目的だったとしても違法となり、著作権侵害となります。

それに違法というのはもちろんありますが、「好きな漫画の続きを作者に描いて欲しい」と思うのなら、正規に購入して作者を応援するというのが何より大事だと思いますよ。

\公式サイトで全巻無料試し読み!/

嘘喰いのあらすじ紹介

多重債務者だった梶隆臣はパチスロ屋に入り浸っていた。

そんなある日、パチスロで斑目貘が悪戦苦闘しているのを見かけ、梶の手助けで貘は10万勝ちとなった。

偶然貘を助けただけだったがパチスロのお礼にと貘に裏カジノに連れて行かれ、梶は大金を手に入れることに成功。

さらに貘は闇金を騙し、闇金を潰したことで梶は闇金地獄からも開放された。

そうしてお金を稼ぎながら2人は親しくなっていくと、九重ビルのオーナーから1,000万を賭けたギャンブルを挑まれる。

血の匂いがプンプン臭う廃ビル、殺人者の匂いがするオーナー、凶悪な武器と身体つきの謎の人物。

さらには場を取り仕切る「賭郎」までもが登場し、果たして貘と梶は1,000万を手に入れて廃ビルから脱出することは出来るのか!?

おすすめポイント① ギャンブルの圧倒的迫力

嘘喰いの舞台は基本的に裏社会です。

登場人物は多くのデスゲーム漫画やギャンブル漫画のようにただの学生が登場するわけではありません。


悪にどっぷりと浸かった裏社会の人間たちとのギャンブルです。


さらにギャンブルでは「死」を賭けるものも多く、死に繋がる描写も重みがあってついその苦しみを想像してしまうほどですね。

ギャンブル内容もオリジナルのゲームが多く、複雑で読者が理解出来ないほど難解なものもあって面白い。


主人公が天才タイプではありますが、楽勝で勝ち続けるのではなく一戦一線が重い真剣勝負として描かれているのも面白いですね。

おすすめポイント② バトルシーンの迫力がバトル漫画以上

嘘喰いのギャンブルシーンをさらに盛り上げているのが、ギャンブル終了前後にあるバトルシーンです。

ギャンブル漫画を読んでいて、「負けても踏み倒せばいいじゃん」「なんで大人しく勝者を帰すの?」と思ったことはありませんか?


裏社会を描いていたり明らかに違法なギャンブルを開催している人間が、負けた時に暴力をちらつかせてこずに大人しく帰らせてくれるなんてことありえないですよね。

しかし嘘喰いではしっかりそのような人物への制裁シーンも描かれています。


1対1の殴り合い描写が多く、バトルシーンのジャンル的にはヤンキー漫画に近いかもしれませんね。

バトルの動きのある描写がものすごく上手く具体的で、そのおかげでバトルシーンに迫力とリアリティが生まれています。

正直、このバトルシーンだけの漫画だったとしても買いたいと思えるくらいのおすすめのポイントですよ。

おすすめポイント③ ギャンブル漫画の中でもトップクラスのボリューム

同じようなデスゲーム形式のギャンブル漫画ジャンルの中で、嘘喰いはトップクラスに長く連載しました。

同じジャンルの有名作品と単行本の巻数を比較してみましょう。

  • 嘘喰い 全49巻
  • LIAR GAME 全19巻
  • カイジシリーズ 全55巻+既刊13巻
  • 賭ケグルイ 既刊15巻
  • 咲-Saki- 既刊21巻
  • アカギ 全36巻

誰もが聞いたことあるような名作ギャンブル漫画たちですが、その中でも第2位の巻数を誇っています。

全49巻という巻数は読み応え抜群ですし、完結しているので最終回まで一気に読める点もおすすめポイントですね。

まとめ

以上、「嘘喰い」の無料で読む方法とお得に読める方法でした。

最後にお得に読めるおすすめの方法をまとめておきます。

 

この中で最も安く嘘食いを読めるサイトとしておすすめなのは「まんが王国」になります。


全巻まとめ買いをした場合は実質23,856円→15,856円になり、最大ポイントバックで購入した場合は実質23,856円→11,928円になります。

月額コースの利用無しでこの還元は破格ですね。


とはいえここで紹介したおすすめの電子漫画サービスはどれもお得さ抜群なので、それぞれの漫画ライフに合ったサービスをチェックしてみてくださいね。

\まずは全巻無料で試し読み!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました