ヒリヒリとした勝負がお望みならこちら!ギャンブル漫画ランキング9!

嘘喰い ランキング
スポンサーリンク

ギャンブル漫画ランキングといったら麻雀やデスゲームを含んだものが多いと思うのですが、その2つを抜いたものをランキングにしてみました。


試し読みもあるのでぜひ利用してみてください

スポンサーリンク

第9位!ガットショット

あらすじ

主人公は「テキサスホールデム」というポーカーに初めて触れることになる少女。

この漫画はポーカーに青春を捧げた少年少女がそれぞれの目標に向かって突き進む熱きポーカーストーリー。

運だけでは勝つことができない奥深いポーカーの世界を日本ポーカー協会監修のもと本格的に描く。





紹介する漫画の中で唯一お金のやり時がないギャンブル漫画ですね。

世界で有名なテキサスホールデムというポーカーギャンブルを題材にしています。


シンプルにポーカーというギャンブルを知りたい人、のめり込んでいる人におすすめです。

第8位!ギャンブル$シェアハウス

あらすじ
主人公たちはとあるシェアハウスに招かれる。

そこに住んでいる人たちは全員がギャンブラーだった。

様々なギャンブルを得意とする住人たちと勝負の日々に明け暮れていく。

ギャンブル$シェアハウスより

心理戦をメインとしたギャンブル漫画ですね。

シェアハウスの中で行うギャンブルなだけあって派手なものはなく、純粋に心理戦を楽しめると思います。


加えてGANMA!で無料で全話読めることが最大の魅力ですね。

隔週更新でさっと見れるのでまだな方はぜひ。

GANMA!

第7位!トモダチゲーム

あらすじ

よくつるむ5人組がトモダチゲーム会場に連れてこられることに。

案内人のマナブくんによって5人のうち1人が2000万の借金をしていることを知らされる。

5人で分割した2000万円の借金を背負いトモダチゲームを勝ち進んでいく。

トモダチゲームより

デスゲームにも近くギャンブル漫画とも言えるでしょう。

お金だけでなくこのゲームを開催した主催者を潰すことも目的としています。

ゲーム自体も陰口すごろく、友情の檻ゲームなどお金を直接ではなく賞金とした変わったゲームが多いですね。

第6位!LIAR GAME

あらすじ

主人公は周りから「バカ正直のナオ」とあだ名されるくらい人を信じやすい女子大生神崎直。

そんな彼女にLIAR GAME参加のための小包が届けられる。

注意書きをしっかり確認しなかったために参加するはめに。

小包には1億円分の札束がしまわれており、対戦相手からマネーを奪えというもの。

彼女は天才詐欺師に助けを求め、ゲームの勝利のため動き出すのだった。

LIAR GAMEより

様々にメディア化された漫画ですね。

集団戦による裏切りや駆け引きが見どころですね。


ゲーム自体もライアーゲーム特有の物が多く、突破方法も非常に面白いです。

心理的な勝負を楽しみたい方はこの漫画ですね。

第5位!賭ケグルイ

あらすじ

舞台は上流階級・政財界の子どもたちが数多く通う名門校。

そこに転校してくる女学生が主人公だ。主人公は普段相当におっとりしているが、生粋のギャンブル狂でもある。

相手がいつどんな場所でどんなときにギャンブルを申し込まれても断ることはない。

イカサマを仕掛けられることも多い中、持ち前のギャンブルの強さで敵を打ち破っていく。

賭ケグルイより

最も最近流行ったギャンブル漫画はなにかと言われたらこれでしょうか。

ギャンブル自体は学校で可能レベルのものですが、相手がなにかしらのイカサマを企んでくるのが特徴です。


主人公も相当狂っているレベルのギャンブル狂ですね。

アニメの顔芸とも言える描写や色気のある絵の影響で逆に避けている人もいるかもしれませんが、ギャンブル漫画としても十分に楽しめると思います。

第4位!賭博覇王伝 零

あらすじ

義賊として振り込め詐欺グループから金を盗み出した主人公、被害者に金を返すことまではよかったが仲間をヤクザにさらわれてしまう。

そこに助けに入った結果大グループの総統在前に強制的に「ドリームキングダム」という大規模ギャンブル会場に参加させられる。

賞金1000億円のそのギャンブルに勝ち進むべく勝負を進めていくのだった。

賭博覇王伝 零より

理詰めで進めていくタイプのギャンブルですね。

様々な部分で主人公の秀才っぷりが発揮され、心理戦や肉弾戦ではないですが、細かな知識や計算、読み解く能力を楽しめると思います。


ギャンブル自体も命を張ったものが多いので緊張感を味わえますね。

この漫画はそんな要素プラステンポの良さがオススメポイント。

引き伸ばしてる部分がないのでだらだらせず読めるのが特徴です。

第3位!ONE OUTS

あらすじ

主人公は1打席勝負の賭け野球で無敗の投手。そこにプロ野球チームリカオンズの天才打者と出会い勝負することになる。

彼は優勝経験がなかった。そんな彼は2度目の戦いで主人公を負かし、主人公をリカオンズの優勝のため入団させる。

入団した主人公は通常の年俸契約ではなく明らかに投手に不利なワ

ナウツ契約をし、オーナーとの日々の野球によるギャンブルとチーム優勝のため野球に身を投じていく。

one outsより

野球によるプレイヤーvsオーナーのギャンブルですね。

人間の心理を突きルールの穴をつくところが魅力です。純粋に野球で圧倒することはほとんどないですね。


契約自体が鬼難易度ですが打者や監督の心理を見抜く主人公に脱帽です。

野球に興味はなくともギャンブル漫画好きなら楽しめる漫画になっていると思います。

第2位!嘘喰い

あらすじ

嘘喰いとは伝説のギャンブラーである主人公斑目貘の異名である。

貘はあらゆる賭博を取り仕切る秘密組織「賭郎」の長「お屋形様」の座を奪い取る大勝負「屋形越え」に再度挑むことだった。

主人公は新たな仲間と再度賭郎会員を奪い取るべく最初の勝負に挑んでいく。

嘘喰いより

この漫画はギャンブル漫画の中でも戦闘がかなり多いタイプですね。

主人公は肉弾戦は非常に弱く仲間に大部分を任せ、頭でゲームの大部分を操作していきます。


絵もリアル調の絵のためよりリアリティのある非現実的なギャンブルを楽しみたい方はこの漫画になるかと。


紹介するギャンブル漫画の中で最も巻数が多い全49巻というのも特徴ですね。

第1位!賭博黙示録カイジ

あらすじ

主人公は自堕落に生きてるなか友達の保証人になってしまい多額の負債を抱えることに。

お金もなくただのフリーターには返せるあてはなく、悪徳金融業者が用意した一夜限りのギャンブル船に乗り込むのだった。

主人公は変わったゲームとイカサマを駆使する相手たちに苦戦しつつも高額ギャンブルの世界に見を焼かれていくことになる。

賭博黙示録カイジより

言わずとしれたギャンブル漫画の金字塔ですね。

人気も絶大で様々にメディア化されています。


ギャンブル漫画としても完璧で、ギャンブルに身を投じるものたちの真剣さが垣間見えると思います。

まだ見たことない人は必ず楽しめるでしょう。

何作もシリーズ化されているので読み応えもバッチリです。

ランキングの感想

調べてみるとギャンブル漫画は麻雀が圧倒的に多いですね。

麻雀漫画は麻雀を知らない人には難しいのでギャンブル漫画好きは是非参考にしてほしいです。

僕は全部読んでしまいましたので麻雀以外のギャンブル漫画もたくさん出てほしいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました