なろう系でアニメ化した漫画ランキング9!

なろう系でアニメ化した漫画ランキング9! ランキング
スポンサーリンク

なろう系のアニメ化した異世界転生漫画をランキング形式で発表します。
アニメ化されてるなろう系が急激に増えているとはいえさすがにチープな出来のものはありませんね。
無料で試し読みもあるのでぜひ利用してみてください。

スポンサーリンク

第9位!八男って、それはないでしょう!

あらすじ
異世界のど田舎貧乏騎士爵家の八男に転生した主人公ヴェンデリン。
将来に不安を覚え独立のために冒険者予備校へ入学し、魔法の才があったため特待生となる。
魔法をまともに使えるのは千人に1人だったその才もありアンデットの古代竜を倒す。
そして数人の仲間たちを従え地位と名誉そして大金を手に入れ暮らしを豊かにしていく。

八男って、それはないでしょう!より

最強系なろう漫画です。
将来の不安から努力するというのは現実的なところですが魔法の才に関しては最強系。
しかし戦闘もありますがそこは淡白で金銭面や暮らしに関する描写が多めです。
手に入れる金額がぶっ飛んでいてもう働く意味がわからないレベル。
冒険などはなく貴族になってお家騒動を解決していくのが漫画の基本になります。
なろう系で冒険学校はもう飽きたよって人におすすめです。

第8位!乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…

あらすじ
乙女ゲーム「FORTUNE LOVER」のヒロインを邪魔する悪役令嬢として転生してしまった主人公カタリナ・クラエス。
悪役令嬢として8歳まで我儘に生きていたが転んで頭をうち前世の記憶が蘇る。
ゲーム世界では自身の未来は国外追放か死亡ルートしかないことを思い出し、破滅フラグを回避し周りと親しくしていくことを決める。

乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…より

逆ハーレムもののなろう系悪役令嬢漫画です。
破滅ルートに入っていたことを知っているからか破滅イベントが不発で自身にプラスで働いたとしても気づきません。
鈍感系ラブコメ漫画の性別逆verとして捉えればわかりやすいでしょう。
元々全キャラ攻略してないこともあり曖昧な部分も多いのも原因かもしれません。
現在アニメ化したなろう系悪役令嬢もので唯一であり知名度も高いため、これから悪役令嬢にも手を出していこうという人はこの漫画から始めると安心して楽しめるでしょう。

第7位!魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~

あらすじ
主人公アノス・ヴォルディゴードは2千年前に神を含む全てを滅ぼし暴虐の限りを尽くしていた。
戦争だらけの世界を止めるため勇者、大精霊、創造神と和平を結ぶ。
しかしその内容は4つの世界を千年分断し魔王が死に復活も2千年後という条件付きだった。
転生を果たした彼は元の世界が神話と呼ばれ現代魔法が落ち込んでいることに気づく。
それもあってか現代で崇められているアノスが復活したなど信じられることはなく、圧倒的な実力を見せるも学院の入学試験で歴代初の不適合者とされてしまう。
しかし元魔王の彼は堂々と学園生活に勤しんでいく。

魔王学院の不適合者 ~史上最強の魔王の始祖、転生して子孫たちの学校へ通う~より

最強から最強への転生漫画です。
俺TUEEE系漫画にしては珍しく非常に堂々としていて自分がみんなが崇めている魔王であるということも隠しません。
能力的にも何かが特化しまくって強いのではなく何でもできるタイプの最強です。
そのため「殺したぐらいで俺が死ぬと思ったか?」なんて名言も飛び出すほど。
信じられていないためちやほやされることは少ないですが双子の姉妹を助けて仲間にするくらいはします。
とはいえ俺様系最強魔王なのでイチャイチャ要素はなし。
多少仲間はできますが孤高の俺様最強魔王に惹かれたらこの漫画がおすすめですね。

第6位!無職転生 異世界行ったら本気だす

あらすじ
異世界で赤ん坊として目覚める主人公ルーデウス・グレイラット。
前世で相当なダメ人間だった彼はそれを後悔し異世界ならではの剣術魔術を鍛えるために努力することを決意する。
幼少期から研鑽を積み師匠ロキシーから指導を受けたルーデウスは凄腕の実力者になっていく。
幼いながらエリス・ボレアス・グレイラットの家庭教師を務めることになったがフィットア領転移事件が発生したことで共に魔大陸へ転移させられてしまう。
魔族の戦士ルイジェッドを味方につけ3人で「デッドエンド」というパーティを組みフィットア領へ帰ることを目指していく。

無職転生 異世界行ったら本気だすより

王道系最強冒険漫画です。
幼少期からの自己鍛錬で得た強さなのでありえない強さではないですが天才児と呼ばれるクラスではあります。
戦闘面で特別なのは途中で魔界大帝から手に入れた魔眼くらいですね。
小さい頃からの描写がしっかりしていて露骨に大人にまで飛ばないのが特徴です。
話の場面が育成、冒険、学校と年代で話が分かれていて飽きがきにくい構成になっています。
この作品といえばという秀でた特徴はありませんが、それでもこれだけの人気を博すのは正統派としてオールラウンドに優れているからと言えるでしょう。

第5位!盾の勇者の成り上がり

あらすじ
異世界に転生した主人公岩谷尚文は4勇者のうち盾の勇者として魔物が溢れ出る「波」から世界を守ることを国王に命じられる。
しかし転生した先のメルロマルクという国家は三勇教が主な宗教であり盾の勇者は国王と姫に毛嫌いされ姫に婦女暴行の冤罪をかけられる。
その結果他の3勇者にも見捨てられ最初に与えられる金銭も奪われた上に迫害されていく。
盾職ということで武器も持てずスライムを倒すことすら時間がかかる尚文だったが、迫害の影響でまともに仲間を手に入れられず奴隷商人から亜人の少女ラフタリアを買うことに。
国王と姫そして3勇者を憎みながら尚文はラフタリアとともに旅に出る。

盾の勇者の成り上がりより

復讐+冒険系のなろう漫画です。
といってもそこまでバチバチに迫害されたわけではないので復讐心に満ち溢れるというわけではありません。
王と姫とそれを無条件で信用する馬鹿な3勇者を嫌い、王と姫には痛い目を見せたい程度です。
復讐もそれなりの巻数はかかりますが果たしますしその後は新しい敵も出てきます。
旅自体は王道冒険系でシンプルに魔物を倒しながら新技を習得していくといった感じ。
最初はまともな攻撃はできないはずだったのにリスクありとはいえ強攻撃できるようになるところが気になる人は気になるかも。
苦労しててちやほやされないとはいえ「波」自体も馬鹿な3勇者に足を引っ張られながらもクリアできてしまうので戦闘面は俺TUEEE系とも言えます。
ダーク系主人公のなろう系異世界転生漫画を求めている人におすすめです。

第4位!ありふれた職業で世界最強

あらすじ
クラスメイトともに一斉に異世界に転移した主人公南雲ハジメ。
期待した自身の職業は錬成師で戦闘には微妙な不人気職だった。
ある日訓練でダンジョン迷宮に入るとクラスメイトのミスで広間に閉じ込められることに。
そこには似つかわしくないレベルの魔物がおり指導者にもなんともできない状況になってしまった。
勇者である天之河光輝にみんなを退却させるリーダーを担ってもらいハジメの機転で魔物の足元を崩落させ落とすことに成功する。
しかしクラスメイトに裏切られその穴で迷宮の奥深くに落ちてしまう。
尋常じゃない強さの魔物に左腕を喰われながらも幸運により生き残ったハジメは激痛に耐えながら魔物を喰い、必ず故郷に帰ることを決意する。

ありふれた職業で世界最強より

典型的闇堕ち最強主人公漫画です。
落とされたことで憎しみを抱きますがそれでも地球に帰ることだけを考えます。
しかし闇落ちしたためクラスメイトたちと合流できても喜ぶことはなく近づくなオーラプンプンですね。
魔物を食べまくってスキルを覚えますがメインは錬成スキルで作る銃器です。
これが相当に大きい重火器でカッコイイと思えると思います。
途中で仲間にする少女も相当に派手な魔法を使うので規模の大きい戦闘が魅力的ですね。
厨ニ全開の闇堕ち具合と戦闘がこの漫画の他にはない良さでしょう。

第3位!オーバーロード

あらすじ
オンラインゲーム「ユグドラシル」の世界でトップクラスのギルド「アインズ・ウール・ゴウン」に所属していた主人公。
ゲームがサービス終了するためギルドで強制ログアウトの時間を待っていたがそれは起こらなかった。
加えてNPCたちが生きた発言や行動をしだし自身も自分のキャラクターであるモモンガになっていることからゲーム世界に転移したことに気づく。
1人だけになってしまったギルドへの想いと「ユグドラシル」のプレイヤーが反応を示すことを期待し主人公はアインズと名乗る。
ギルド拠点だったナザリックのために動いていく。

オーバーロードより

アンデットになった最強系なろう漫画です。
主人公が世界征服を口にしたため周りがそれのために動いたりしますが主人公に確固たる目的はありません。
ユグドラシルプレイヤーを探したい気持ちはあっても元の世界に戻りたい気持ちはないです。
アンデットの影響で感情の起伏が抑制されているため戦争を起こし虐殺を行うことも厭わないところがこの漫画のいいところ。
とはいっても性格的には温厚なので無闇矢鱈にではなくナザリックのためという理由でのみですね。
そのため見た目は完全に悪で戦争も起こしますが悪党という描写はされないのでダーク系主人公ではないです。
主人公自身は最強ですがあまり戦わず準ずる強さを持つ配下たちに戦わせることが多いです。
俺TUEEE系ではありますが、それよりも配下たちの心に重きを置くシーンが多いことも特徴ですね。

第2位!転生したらスライムだった件

あらすじ
目が覚めると主人公はスライムとして洞窟に転生していた。
洞窟内を住処にしていたドラゴン「ヴェルドラ」とであい主人公はリムルという名前を授かる。
お互いのファミリーネームを「テンペスト」とするほど仲良くなった彼らはリムルのスキル「捕食者」を使いヴェルドラを収納し共に旅に出ることになる。
外に出てゴブリンやオーガなど多数の者を助けていくうち「ジュラの大森林」で街づくりをしていく。
名前をつけると魔力にて仲間を強化できることから主要メンバーに名前をつけ周りの国からも一目置かれる強大な国になっていく。

なろう系の街づくり漫画です。
ほのぼのにも近いですが派手な戦闘も多いためのんびりまったりというわけではありません。
自分と同等以上の魔王が出てきますが戦闘シーンは格下であることも多く主人公の戦いは俺TUEEEになることも多いです。
名前をつけたゴブリンやオーガなどの仲間たちはイケメン美女になります。
周りの人間の国とは仲良くはなりますが自身の街には人形は多くても魔物ばかりというのも1つの魅力でしょう。
崇拝されているとはいえやたらめったらちやほやされたりはしないので嫌悪感なく見れる希少な俺TUEEE漫画になります。

第1位!蜘蛛ですが、なにか?

あらすじ
極めて弱い種族「蜘蛛」に転生した主人公。
ダンジョンの深層で生活していくには能力値が低く罠を駆使しながら食事とレベルアップをこなしていた。
地上に出たい主人公だったが「地龍アラバ」と迷宮内の蜘蛛タラテクト種の親「マザー」が邪魔だった。
レベルアップによる進化先が選択できることと多彩なスキルを覚えることを利用しアラバとマザーを打破し地上に出ることを決意する。

蜘蛛ですが、なにか?
蜘蛛ですが、なにか?より

敵とのバトルが中心のなろう系異世界転生漫画です。
最大の特徴はほとんどダンジョン内にいるのでまどろっこしい交流や最強主人公にありがちな周りからのちやほやがありません。
雑魚から最強クラスまで上がっていきますが、それも他のなろう系とは異なり何巻もかけて強くなるため努力が見え主人公に魅力があります。
最強なろう系は好きだけど周りのリアクションがうざいという人にもおすすめですね。
戦闘部分も多彩なスキルと罠を使用して格上に勝つのが基本でおもしろいです。
そのためなろう系の俺TUEEE漫画を求めている人には向かないかも。
地上に出た後がどうなるのか気になるところです。

ランキングの感想

リゼロやこのすばはなろうであってもなろう系というと微妙なので外しました。
それでもTOP3なんかは超有名で知っている人も多いんじゃないでしょうか?
評価がわかれやすいなろう系といえど高評価とする人が多いと思います。
アニメ化されてはいますが漫画には漫画の良さがあると思うので是非参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました